クライス小発表会

0
    宮前市民館、910席のホールでの発表会。もはや”小”ではなく、しかも出演する皆さんの意識は”演奏会での演奏”だ。
    ピアノクラスは全てショパンの曲。取り組んでみると今更ながら難しさを感じたが、みんな若い(脳年齢モアリ)パワーでそれをはねのけ、音楽を感じて弾いていた。すごいぞ!しかしそれぞれに課題は多く、これからのレッスンでは今までの弁天先生から鬼に変化しなくては!・・・と思っている。
    フルーティストの方々はフルートを愛する方ばかり。熱演が勢揃い。そんな皆さんと共演出来て、とても楽しかった。


    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    時計

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:3327 最後に更新した日:2019/01/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM